ネット使って英語の勉強!

ネットを使って英語を学ぶ人が増えているようですね。世界の人と繋がっているインターネットですから、その点を利用した素敵なサイトもあるようです。添削サイトもその一つですね。英語を覚えたければ英文をネット上にのせると、英語を母国語としているユーザーが添削してくれるそうです。なぜ添削してくれるかというと、世界には日本語を学びたいと思う人もいるわけです。その人達も日本語の文章をネット上に書き込みをしてくるので、日本語が母国語の私たちが添削をしてあげることにより、双方の勉強になるといったシステムのようです。スカイプを使った英会話レッスンもありますね。連絡先を公開している外国人と英語や日本語でやり取りをするのですから、英会話の勉強になる事は間違いないでしょうね。そのほか、動画を使った学習はどうでしょう。リスニング教材などに出てくるきちんとした発音の英語ではありません。その国の訛りで普通の人が話す英語を聞く事ができます。普通の人が作った動画をレッスン材料にしてみましょう。大事な勉強の一つだと思いますよ。ラジオを聞き流すのはどうでしょう。英語で発信されているラジオを録音して空いた時間に聞き流しておくと耳から入ってくる英語の量がぐんとアップしますよ。FacebookやTwitterを利用して英文で参加してみるのも生きた勉強ですね。SNSは色々な国の人たちが参加していますし、日本の文化に興味のある外国人が集まっていたりします。